お風呂のカビ掃除は掃除後の徹底乾燥がキモ

お風呂のカビ掃除はついついサボってしまって、タイルの目地が黒くなり始めてからやっと重い腰を上げてスタートしがちです。
でもカビ用のハイターを使って掃除するとみるみるカビが落ちて綺麗になって、お風呂がピカピカになって気持ちいいので、私もお風呂掃除は始めるまでは面倒だけど、始めてしまえば結構好きです。
カビ掃除が終わってピカピカになったお風呂にすぐ入りたくなる気持ちはよくわかりますが、私の経験上カビ掃除をした後は浴室を乾燥させる為にお風呂を使わないほうがカビ掃除の効果は持続します。
カビ用のハイターや洗剤で、カビにはかなりのダメージを与えることができますが、その後湿気が残っているとカビはその湿気を養分にしてまたジワジワと回復していきます。
逆に、ハイターや洗剤でカビに大打撃を与えた後にさらに浴室の湿気が無くなるまでカラカラに乾かせば弱ったカビにとどめを刺すことができます。
お風呂のカビ掃除をした後は気分転換を兼ねて家族で銭湯に行ったり、旅行で家を空ける直前に、あえてお風呂のカビ掃除をするのがおすすめです。キレイモ 自己処理