毎週日曜日の習慣である掃除と水耕栽培キットの廃棄

今日起きだして髭剃り、猫の確認をしたら部屋の掃除をします。
これは毎週日曜日の私の習慣で、もうやってどれくらいになるでしょうか。
1年経ったかどうか記憶がないのだがもどかしく感じます。
猫が来ないことを確認してから窓を全開にし、ハンドモップで辺りのほこりを落として掃除機で吸い上げます。
しかし荷物がごちゃごちゃしているところはノータッチか軽くしか掃除をしないので中途半端で終わらせることに少し罪悪感もありました。
なので年末の大掃除にはちゃんとやろう、と考えてもう何年も経っています。
今年こそはちゃんとやろうと思うのですがはてさてどうなることやら、またその時に考えることにしましょう。
そして今回は4ヶ月くらい育てた水耕栽培のキットを捨てることにしました。
一応パセリを収穫して食べ、それから付属の肥料が尽きたので水を抜いて置いておいたのですが、せっかくなので肥料がなくても水をやっておけば良かったと今更思いました。
世話が楽なのでまた気が向いたらこういうものをまたやりたいと思っています。